小牧市で税のプロにきいた宝石店起業

小牧市で宝石店の経営を初めたときに私が税理士に聞いた時の話

愛知県小牧市で宝石店を開業しようと思いましたが、まずは小牧市にどれほどの宝石店があることから調べてみました。いろいろと開業することに当たって、資金などをどうすればいいのかわからないことが出てきましたので、税金の話などを相談するには税理士が向いていると思いました。

開業するまでは宝石店で働いていたのである程度の知識はありましたが、しかし、開業するとなると結構厳しいものだというのは税理士に相談してみてわかったことの一つです。

まずは税理士の方に相談したのはまずは青色申告をすることによって商工会から推薦をいただいたことで小口融資を無担保で借りることを勧められました。

こういった方法であれば自己資金がかなり少なくても開業することが不可能でないとわかったのです。売り上げを増やすには店の立地条件やどのような商品がほしいことや、年齢層などの下準備も忘れないようにとアドバイスをいただきました。

開業のメリットは何かというのを明確にすることで経営していく上でとてもスムーズにいくことです。経営においての基本としては税金をどのよに扱うかによって会社がどのようになっていくかが変わります。つまり、節税や会計の申告者などの必要最低限なものを余裕をもって行うことが大切だと思いました。

このように宝石店を経営するのは、はじめはいろいろなことをする必要があるので大変だと思いましたが、税理士のアドバイスでこれほどスムーズに経営できたのはよかったと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加